ウォーターサーバーの導入

ウォーターサーバーはメンテナンスを怠るとカビや雑菌が繁殖すると聞いたので使ったことなかった。

しかし最近はメンテナンスを定期的に行ってくれるところもあるようで、使ってみることにした。

そもそもウォーターサーバーを導入するきっかけは、出産した友人が使っていたからだ。

母乳で育てるつもりが出なかったためミルクで育てていた。

ミルクは冷ましたりする手間があるため赤ちゃんを待たせることになる。

しかしウォーターサーバーであれば熱いお湯と冷たい水が出るので、冷ます手間も省ける。

それから旦那さんのコーヒー作りも手軽になったそうだ。

また離乳食が進めば、ウォーターサーバーは大活躍するらしい。

まだ子供はいないが、近い将来できたときのことを考えるとあって損はないだろう。

オシャレなデザインのものもあるので、馴染みやすく違和感ないだろう。

ただ費用がネックだ。

今まで贅沢していたランチ代を少し節約しなければならない。

妊娠中におすすめのウォーターサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です