月別アーカイブ: 2018年5月

費用は痛いが受けるべき

テレビ番組で芸能人が人間ドックを受ける企画がある。
芸能人は仕事なのでタダで受けることができるのであろう。

正直羨ましい!と思いながらテレビを見ていた。

ただ、肛門の検査までテレビで流されるのは恥ずかしい。

もちろん、顔しか映っていないが見ているこっちが恥ずかしくなる。

このようなテレビを見ると、人間ドックに行かなければいけないと思ってしまう。

実際に人間ドックに行って発見した病気がある。

早期発見だったので、完治した。

もし人間ドックに行っていなければ見つからなかっただろう。

ただ費用が高いのであまり頻繁に受けることができない。

富裕層なら定期的に受けることができるかもしれないが、貧乏人からしたら痛い出費だ。

病気になって入院するよりは費用を抑えることができるかもしれないが、何もなければ検査代がもったいなく感じてしまう。

しかし、病気になって死ぬよりはマシだ。

金銭的に余裕があるときは人間ドックを受けたいと思う。

初めて人間ドックを受けるならこちらのサイトが参考になる。

人間ドックの受け方

社長になりたかった

私自身は会社経営などしたことがない。

ただの会社務めである。

しかし、知り合いが会社経営を始めた。

正直羨ましいと思った。

私も誰かに雇われない生き方をしたいと思っていたからだ。

しかし、私には会社経営などできない。

優れた才能がないからだ。

指示されたとおりに動くことしかできない人間。

こんな人間は会社経営などできない。

私は一生雇われて働くことになるだろう。

社長になった知り合いが心底羨ましい。

ただ、何もかも順調というわけではないようだ。

税理士が見つからないらしい。

何人もの税理士と面談したそうだが、お願いしたいと思えるような人と出会っていないようだ。

税理士選びというのは困難なものなのか。

会社経営したことない私に相談されてもなんて答えたらいいのかわからない。

ネットで探せばいくらでも税理士の探し方がわかる。

このようなサイトを見て探せばいいのではないだろうか。

ちなみに私が見つけたサイトは下記のサイトだ。

税理士の探し方